ホーム > ニュースリリース > 製品情報(産業用) ニコソーラー・アトリウム450 統合型「WA45D」を発売

お客様各位

2018年07月11日 製品情報(産業用)

ニコソーラー・アトリウム450 統合型「WA45D」を発売

この度、長年にわたりご愛顧いただいていますソーラーLED照明灯「ニコソーラー・アトリウム450」において、各機種の機能と性能を統合した「WA45D」を2018年7月23日より発売いたします。7月23日以降は新統合型WA45Dでの対応になりますが、現行モデルでの対応をご希望の場合、在庫がある場合に限り、現行モデルにて対応させていただきます。

誠に勝手ではございますが、ご理解ご了承の程よろしくお願いします。引き続き当社製品をご愛顧のほどよろしくお願いします。

ニコソーラー・アトリウム450 統合型「WA45D」を発売

<機種統合一覧>

現行モデル新統合型
WA45S-004AS (一体型/スポット)WA45D-004M
(一体・分離兼用型/パワーLED)
WA45S-004AW (一体型/ワイド)
WA45S-004BS (分離型/スポット)
WA45S-004BW (分離型/ワイド)
WA45K-004A (一体型/パワーLED)
WA45K-004B (分離型/パワーLED)
WA45K-004A/J3 (一体型/パワーLED/人感)WA45D-004M/J5
(一体・分離兼用型/パワーLED/人感)
WA45K-004B/J3 (分離型/パワーLED/人感)


<統合型の特長>

  • LED区分「スポット」「ワイド」「パワーLED」がありましたが、「パワーLED」のひとつになります。
  • 照度分布については、多少異なりますが従来のパワーLEDタイプに付いていた7時間点灯制御はなくなり性能アップになります。
  • ソーラーパネル区分「一体型」「分離型」がなくなり、「一体・分離兼用型」のひとつになります。
  • NETIS登録番号KK-140015-Aの製品です。
  • 電源OFFでも充電できます。


<統合型仕様>

型式WA45D-004MWA45D-004M/J5
点灯方式夜間自動点灯夜間自動微点灯
(人感時20秒間全灯)
スイッチSW1:「電源ON/電源OFF」切替
SW3:「自動/テスト」切替
SW1:「電源ON/電源OFF」切替
SW2:「夜のみ動作/昼夜動作」切替(※注)
SW3:「自動/テスト」切替
ソーラー取付一体・分離兼用型
照度
LED数0.5W LED×4個(発光色:白)
材質本体:ABS樹脂
グローブ:ポリカーボネイト樹脂
質量1.5kg
蓄電池ニッケル水素電池 3.6V 4800mAh(寿命 約2~3年)
ソーラーパネル寸法450mm×80mm 単結晶シリコン(最大電流 750mA 5.5V)
その他RoHS対応、IP23、-10℃~50℃、1年保証
※注「昼夜動作」では昼間人感時20秒間全灯となりますが、それ以外のときは消灯になります。


<留意点>
7月23日以降は新統合型WA45Dでの対応になりますが、現行モデルでの対応をご希望の場合、在庫がある場合に限り、従来機種にて対応させていただきます。注文時に従来現行型での型式でご注文ください。その際、念のため確認の連絡をさせていただきます。

[本件に関するお問い合わせ窓口]
 株式会社 日惠製作所   TEL. 06-6908-6930 平日9時~18時(指定土曜日除く)

ページのトップへ戻る

Database Factory